2011年08月29日

【JAM2011】写真レポート MP Nゲージレイアウト モデラーズパフォーマンス部門

 2011.8/19〜21に東京国際展示場(東京ビッグサイト)で行われていた第12回国際鉄道模型コンベンション(JAM)のレポートで、モデラーズパフォーマンス部門(MP)のNゲージレイアウトの展示内容の写真です。(一部編集の都合でHOゲージの物も混じってます。)

-------------------------------------------------------------------------------
【JAM2011】MP Nゲージレイアウトモジュール展示 モデラーズパフォーマンス部門(81枚)
http://3dmodel.jp/event/jam2011/ngaugelayout/

 先日の動画と速報レポート時には紹介していない内容です。
展示されていたレイアウトも写真の枚数もかなり多いのですが、上記URLの写真の中で気になった物を数点紹介すると、

 下記は鉄ちゃん倶楽部 上越線レイアウトの中の諏訪峡の部分ですが、

鉄ちゃん倶楽部 上越線レイアウト 諏訪峡

実際の上越線の線路沿線の風景を元に非常にダイナミックな情景が上手く表現されています。
さらに、この上越線レイアウトは周辺の利根川橋梁や関越トンネル等の風景がモジュールで繋がっています。

-------------------------------------------------------------------------------


下記は、Japan layout module club(JMLC)のモジュールレイアウトの一部のコーナーモジュールと総合車両センターですが

Japan layout module club JMLC コーナーモジュール


Japan layout module club JMLC 総合車両センター


 やはり、レイアウトのテーマが明確で立体感や情景の奥行き感が上手く表現されています。
-------------------------------------------------------------------------------

 その他、モジュール形式以外のレイアウトでも上手く道路や立体的な地形を表現している物として下記の物がありますが、やはりそこにある風景がまさに実際に風景をそのまま持ってきたような感じを受けます。

岩倉学園レイアウト

岩倉学園レイアウト


 他にも簡単に紹介できないほど多数のレイアウト展示がありましたが、上記URLで確認願います。
-------------------------------------------------------------------------------
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 デザインブログ 3DCGへ
にほんブログ村 科学ブログ ロボットへ鉄道コム
 上記の記事の内容に関して、その他さらに詳しい内容は各自下記の入力欄に質問事項を入力して「検索」を押して下さい。
 なお、検索結果に関して、いかなる事故や被害損害等を被っても当方は一切責任を持てませんので悪魔でも事故責任でお願いいたします。


-------------------------------------------------------------------------------
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/47629222
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック