2010年08月28日

【JAM】国際鉄道模型コンベンション レポート2010 vol.8 静止画編2 メーカー関連 天賞堂 MICROACE TOMIYTEC/TOMIX 造形村他

 【JAM】国際鉄道模型コンベンション 2010.08.20 のレポートの静止画レポート2番目です。 メーカー販売店関連のうちで 天賞堂 MICROACE TOMIYTEC/TOMIX 造形村DDF他の展示内容を写真ギャラリーにしました。


天賞堂
展示内容写真一覧 URL
http://3dmodel.jp/event/jam2010/tenshodo/

 既に先日動画レポートで流したカンタムC62、Zゲージ二軸貨車の他数日前に発売開始したHO16番プラC58、HO16番カンタムEF66(パネル展示のみ)、Zゲージ35系客車の展示等の他、3DCAD/CGのパネル展示でZゲージのC62の発表等盛り沢山でした。

HO16番プラ C58
天賞堂 HO C58

Zゲージ C62 3DCAD/CG
天賞堂 Z CG C62




マイクロエース
展示内容写真一覧 URL
http://3dmodel.jp/event/jam2010/microace/

HO16番は、キハ52系と183系1000番台前期型「グレードアップあずさ」色
キハ52系
マイクロエース HO キハ52系




TOMYTEC TOMIX
展示内容写真一覧 URL
http://3dmodel.jp/event/jam2010/tomytomix/

 展示内容は一番気合が入っているようで、車輌からレイアウト他多数で某鉄道ミュージシャン等も新製品展示説明

トミーテック展示ステージ
TOMYTEC ステージ

TOMIX HO16番 琴電3000形 レトロ塗装
TOMIX HO 琴電3000形茶




造形村 DDF
展示内容写真一覧 URL
http://3dmodel.jp/event/jam2010/zoukeietc/

 造形村の新製品 HO 0系新幹線に関して、造形村のブログにJAMでの発表時の様子等がアップされています。

HO 0系先頭車 サンプル
造形村 0系先頭車アップ

 先日の発表会での話ですが、先頭部の造形に関しては、実車の設計図面を入手して図面を元に3DCADでモデリングするも、実車とは微妙に違うのでHOサイズより拡大した模型を別途作って確認して修正したり、ワイパーやアンテナ側面ルーバー等には角がきっちり出やすく強度もあるエッチング部品を使っていたり、サンプルの写真を拡大して見るとわかるのですが、車両間をつなぐ通電カプラーがあったり、連結部分も手を抜かずに作りこんであったりと、かなり気合が入っているのがわかります。
 
 先頭車部品と通電カプラー
造形村 通電連結器+先頭車

その他DDF他のメーカーの展示写真もhttp://3dmodel.jp/event/jam2010/zoukeietc/ に混じっています。


 本静止画レポートの次回は、その他のモデラーズパフォーマンス(MP)の予定です。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 デザインブログ 3DCGへにほんブログ村 科学ブログ ロボットへ鉄道コム

 なお、各社の展示製品の詳細な仕様に関して、何でも簡単に答えが出ますので、各自下記の入力欄に質問事項を入力して「検索」を押して下さい。
 なお、検索結果に関して、いかなる事故や被害損害等を被っても当方は一切責任を持てませんので悪魔でも事故責任でお願いいたします。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/40398746
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック