2010年05月06日

第30回 日本鉄道模型ショウ 2009

 昨年2009年の10月に京急蒲田駅下車約5分にある大田区産業プラザ(PIO)
で開催された 第30回 日本鉄道模型ショウの様子を今頃レポートです。
http://3dmodel.jp/event/tmshow2009/
1階は各メーカーの展示、2階がHOとNのレイアウトの展示です。

 他の鉄道関連の主なイベントがNゲージメインでHO(16番)以上はおまけのように出展されている場合が多いですが、これはNゲージの展示はほとんどなく日本鉄道模型連合会(JMRA) http://www.jmra.gr.jp/ に加盟しているメーカーと販売店の出展だけです。(KATO TOMIX IMON等の大手メーカーは不参加)

 入場料が1000円ですが、入場料を払うと豪華なカタログ本(定価500円)がもらえるので、まあ良いかなと言った程度です。
 また展示会場で物販も行われているので通常は通販では入手しずらい製品や補修部品も格安で買えたりします。
 自分はこの時は、某パワートラックの補修用ピニオンギヤとか海外メーカーのHO製品のカタログを格安で買えました。

 この時に目についた直前の他の展示会以降の新たな新製品展示は、
トラムウェイ:DD13、Aclass:205系電車光造形試作品塗装済み
U-TRAINS:南海、上信電鉄他電車
さかつう BONA FIDE から別々に出た天賞堂カンタムEF58用窓ガラス あたりです。

 その他にも、普段は大きな展示会に出店しないマイナーメーカーや部品メーカーも多数出展していて、さながら街の小さな模型屋の合同マーケット状態でしたが、よくある客寄せのような会場限定販売品もない為か特に身動き取れないような混み方もなく各メーカーの担当者と直接話ができたりして良い雰囲気でした。

Aclass205光造

形

・Aclass
http://www.dcraft.co.jp/aclass/a_top.html
・トラムウエイ
http://www.mmjp.or.jp/tramway/
・U-TRAINS
http://www.u-trains.com/
・さかつう
http://www.sakatsu-h.net/
http://sakatsublog.cocolog-nifty.com/blog/
・BONA FIDE
http://www2.odn.ne.jp/bona-fide/
http://www2.odn.ne.jp/bona-fide/sinseihin.htm

三次元模型設計概論の注目HO鉄道模型ショッピング@楽天
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 デザインブログ 3DCGへ

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/37604368
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック