2014年03月23日

【Fleischmann HO】ICE2 5輌 車両詳細写真と走行動画とR370多用1畳レイアウト

【製品仕様概要】

 1990年代にドイツの高級鉄道模型メーカーのFleischmann(フライシュマン)が製造販売したプラスチック製HOゲージ(Scale 1/87 ゲージ16.5mm)製品の紹介です。

【Fleischmann HO】ICE2

 機関車、2ndクラス制御車、1stクラス中間車両、2ndクラス中間車両と食堂車の5輌です。

 各車両には「402 025-1」「805 330-8」「808 025-1」「806 015-4」「807 020-3」の車番が印刷してあり旧ドイツ国鉄仕様のDB仕様の塗装です。

 機関車、制御車、1stクラスの3輌は製品の箱は無く、食堂車と2ndクラスの2輌が「4455」「4456」のラベルが同梱されたプラスチックの透明な箱に入っていましたが箱と中身が一致しているかどうかは不明です。機関車以外の車両は全長が約280mmありますが正確なスケールの長さなのか多少全長を縮めてあるのかは不明です。

【Fleischmann HO】ICE2

 車体は、屋根と側板が一体で妻板別体型の構成、窓板、床板、床下機器がそれぞれプラスティック一体品で構成され、基本的にはめ込み構造で車体が組み立てられる低コスト構造ですが、室内に座席の表現があります。なお分解してないので内部の詳細構造まではわかりません。

 一部の平滑な扉部分が塗装表現になっていたりしますが車番を含め車体の文字表記(インレタではなく印刷か)は非常に小さく細かいにもかかわらず非常に綺麗に表現されています。

 上記の写真をクリックすると拡大して細かい文字まで見えますが、当方の写真撮影技術と撮影環境(SONY NEX-6他)では現状これが限界です。実際には写真以上に綺麗かと思います。

 概略としては10年位前の天賞堂のHOプラスティック500系新幹線か同時期のKATOやTOMIXのHOプラ車両と同等の出来だと思えばいいでしょうか?いや部位によってはそれ以上かと思われます。


 動力は先頭機関車の台車の2軸のみが駆動され 構造的には台車にモーターが載ったパワートラック方式で駆動ギヤの方式は昔の日本のインサイドギヤ方式に似たような構造ですがギヤは樹脂のようで、日本の鉄道模型のHOと同様の直流2線式DC12V仕様の線路とパワーパックで騒音もなく非常にスムーズに走行します。

 下記はKATO UNITRACK R370を多用した畳1畳サイズ(1820mmx910mm)のレイアウトを走行中の車体間のずれを示したものですが、曲線部分では大きくずれている中間幌が、直線部分ではほぼ密着してます。

【Fleischmann HO】ICE2


【Fleischmann HO】ICE2

 各車両の中間カプラーは取り外し可能な棒形のドローバータイプで車両間隔が直線では幌同士が密着するくらいに狭くカーブで大きくなるいわゆる収縮タイプです。またドローバータイプの他にNEM362の規格のカプラにも換装できるような上下二弾構造になっています。

【Fleischmann HO】ICE2

 下記が同梱されていた取扱説明書です。ドイツ語なので詳細読解不能ですか絵を見ると大体の構造と連結方法がわかるかと思います。連結作業は、最初は慣れないと直線上で目線の高さで作業しないと難しいですが何回かやればコツが分かるかと思います。また分割作業は車体の連結間の親指と人差指を入れて指で弾くようにすると簡単に分離します。(国産車のHOと似たような感じ)

【Fleischmann HO】ICE2 取扱説明書




 また、先頭車両のカプラーの蓋部分のパーツを引っ張って外すと連結器が装備でき先頭車同士を連結できる構造になっていてますが、ここは上記のような収縮タイプでは無いようです。

 ここで特筆すべきは、このカプラーの蓋(連結器カバー)の部品と車体の穴部分が非常に精度が良い部品で、車体との隙間が全く見られずにピッタリ嵌っているので、最初取り外し可能なのがわからなかったくらいだという事です。

【Fleischmann HO】ICE2



 走行動作はKATOのユニトラックのR370主体の楕円オーバル形線路のレイアウト上で最近のHOゲージ用パワーパック(KATO ハイパーD)他で低速から高速まで非常にスムーズに走行します。ただあまり調子が良いので油断するとポイント部分では減速させないと脱線する時があります。

 タイヤにはゴムベルトがはめてあり、やはり多少経年変化しているようですが現状は特に問題ないようです。

 ヘッドライトと標識灯も走行方向によって色が切り替わって点灯するようですが今一暗いので詳細不明です。

 パンタグラフは金属製で収納上昇状態とも問題なく姿勢保持し、ある程度頑丈な金属製なので実際に架線から集電可能な構成と思われますが詳細は未確認です。

 上述の写真とその他の各車の各方向からの詳細写真とさらにR370多用の1畳レイアウト上での走行状態と撮影した動画を下記に示しました。

【Fleischmann HO】ICE2 5輌 R370多用1畳レイアウト走行動画と車両詳細写真
https://www.youtube.com/watch?v=a40kelm4ELQ



 上記のレイアウトや動画中に出てくる他の車輌に関しては別途レポート予定です。 

 本動画に出てくるフライシュマン ICE2 5輌は下記オークションに出品中です。

【Fleischmann HO】ICE2_5両(機関車,制御車,食堂車,1st,2ndclass
http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d151110088


--------------------------------------------------------------------

 今後も動画と写真レポートを続々アップ予定

アップ済動画一覧

http://www.youtube.com/user/robope023/videos

 3D MODEL TRAIN 鉄道関連 イベント 車両詳細写真スライドショー


http://www.youtube.com/user/RBP0023/videos

 Robot Pet Android Humanoid & 3D printer
ロボットペット関連と3Dプリンターその他 最新モーターショー情報ASIMOやスマートモビリティ未来車動画もあるよ


オークションでHO,Nゲージ車輌関連を順次出品中
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/RXL06000


-------------------------------------------------------------------------------------------------
-------------------------------------------------------------------------------
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 デザインブログ 3DCGへにほんブログ村 科学ブログ ロボットへ鉄道コム
 上記の記事の内容に関して、その他さらに詳しい内容は各自下記の入力欄に質問事項を入力して「検索」を押して下さい。なお、検索結果に関して、いかなる事故や被害損害等を被っても当方は一切責任を持てませんので悪魔でも事故責任でお願いいたします。



-------------------------------------------------------------------------------



2014年03月19日

【JR】成田エクスプレス横須賀駅発着臨時N'EX 6輌をNEX-6で撮ってみた【横須賀総武線】

先日2014.03.15より横須賀駅まで延長運転されてる【JR】成田エクスプレス臨時特急N'EX6輌(JR東 E259系直流特急形車両) 横須賀駅2番線発着シーンをSONY NEX-6Yで撮ってみた【横須賀総武線】

【JR】NEX259系@横須賀駅

NEX26号 横須賀着 15:56
NEX45号 横須賀発 16:20

【JR】NEX259系@横須賀駅

ちなみに、この時間のNEX45号横須賀発の乗客はほとんどいませんでした。平日朝晩の通勤特急とかにして格安料金とかにしないと横須賀駅から乗る人いないだろうな・・・・

【JR】NEX259系@横須賀駅

動画は下記に
【JR】成田エクスプレス横須賀駅発着臨時N'EX 6輌をNEX-6で撮ってみた【横須賀総武線】


横須賀駅発着のN'EX 成田エクスプレスの詳細情報は下記参照
http://cocoyoko.net/news/20140128-846.html
>JR東日本は、2014年3月15日〜6月29日までの一部期間、特急「成田エクスプレス」(NEX)の一部列車で、土日祝日とゴールデンウィーク期間を中心に、大船発着の列車を横須賀発着に延長運転すると発表しました。

また上記以外の臨時列車は下記です。(上記記事他からの抜粋ですので変更等は各自で御確認下さい)

NEX12号
成田空港 09:45
横須賀着 11:56

NEX29号
横須賀発 12:20
成田空港 14:29

3月15日-6月29日の土日祝、4月28日・30日・5月1日・2日

NEX18号
成田空港 11:14
横須賀着 13:28

NEX35号
横須賀発 13:48
成田空港 15:57

3月15日-6月29日の土日祝

NEX22号
成田空港 12:19
横須賀着 14:28

NEX41号
横須賀発 15:11
成田空港 17:29

4月26日-30日、5月1日-6日

NEX26号
成田空港 13:45
横須賀着 15:56

NEX45号
横須賀発 16:20
成田空港 18:28

3月15日-4月20日の土日祝、5月10日?6月29日の土日

横須賀駅時刻表
http://www.jreast-timetable.jp/1403/timetable/tt1635/1635021.html


 実はNEX-6は前日に入手したばかりで使い方がよくわからず、試し撮りのつもりでしたが露出はおかしいし三脚使えないところなので手ブレは大きいしですみません。今後もっと綺麗に撮れるように努力します。

 E259系は過去に何回か横須賀駅に入線しています。2012-06-09に【よこすかYYのりものフェスタ】で車内を開放してたりしましたのでその時の動画は下記です。



おまけでヴェルニー公園とか自衛艦船とか潜水艦の写真とか

あまりにも有名ですが道路から段差が全く無い駅 JR横須賀駅
横須賀駅ヴェルニー公園

ヴェルニー公園の横須賀駅側入口のヴェルニー記念館
横須賀駅ヴェルニー公園

ヴェルニー公園から見られる自衛艦とか潜水艦とか
横須賀駅ヴェルニー公園

横須賀軍港めぐり遊覧船発着所(汐入ショッパーズプラザ・横須賀ダイエー横)
横須賀駅ヴェルニー公園

今なら期間限定(平成26年2月22日(土曜日)〜5月6日(火曜日・祝日))で「かき小屋横須賀店」やってます。
横須賀駅ヴェルニー公園

詳細は下記参照
http://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/4130/nagekomi/kakigoya.html



ヴェルニー公園 もうすぐ来週末頃には桜(ソメイヨシノ)が満開になります。横須賀駅ヴェルニー公園
後ろに見えるのがメルキュールホテル横須賀(旧横須賀プリンスホテル)


ちなみに横須賀のうちの近所の河津桜はもう満開から葉桜です。
横須賀駅ヴェルニー公園


--------------------------------------------------------------------

 今後も動画と写真レポートを続々アップ予定

アップ済動画一覧

http://www.youtube.com/user/robope023/videos

 3D MODEL TRAIN 鉄道関連 イベント 車両詳細写真スライドショー


http://www.youtube.com/user/RBP0023/videos

 Robot Pet Android Humanoid & 3D printer
ロボットペット関連と3Dプリンターその他 最新モーターショー情報ASIMOやスマートモビリティ未来車動画もあるよ


オークションでHO,Nゲージ車輌関連を順次出品中
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/RXL06000


-------------------------------------------------------------------------------------------------
-------------------------------------------------------------------------------
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 デザインブログ 3DCGへにほんブログ村 科学ブログ ロボットへ鉄道コム
 上記の記事の内容に関して、その他さらに詳しい内容は各自下記の入力欄に質問事項を入力して「検索」を押して下さい。なお、検索結果に関して、いかなる事故や被害損害等を被っても当方は一切責任を持てませんので悪魔でも事故責任でお願いいたします。



-------------------------------------------------------------------------------

posted by にぃ at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 【JR東】実車施設情報

2014年03月09日

【KATO HO】EMD SD45 Santa Fe #5300 #5426の紹介と詳細写真スライドショーと走行動画と【中村精密 完成品】の紹介

【KATO HO】EMD SD45 Santa Fe #5300 #5426の紹介と詳細写真とフォトスライドショーとKATO UNITRACK R370走行動画等です。

【製品仕様概要】

【KATO】のディーゼル機関車 完成品 EMD SD45 Santa Fe #5300(37-1710)と#5426(37-1711)の2両です。
型番 37-1711 Santa Fe #5426  37-1710 Santa Fe #5300 

【KATO HO】SD45 #5300 #5426 Diesel EMD Powered Santa Fe 2両

 HOゲージあるいはHOスケールと称されるもので スケールは1/87、ゲージは16.5mmで、米国関水金属(KATO USA)HOの鉄道模型製品で1997年に発売された製品です。

【KATO HO】SD45 #5300 #5426 Diesel EMD Powered Santa Fe 2両

 設計製造は日本の関水金属で、逆輸入品なのか米国仕様の物をそのまま日本で販売したの物なのかは不明ですが内容物の説明書や箱の表記は英語です。

【KATO HO】SD45 #5300 #5426 Diesel EMD Powered Santa Fe 2両

【KATO HO】SD45 #5300 #5426 Diesel EMD Powered Santa Fe 2両

 車体、床板、床下機器はプラスチック成型品(ABS、PS、POM等)で車輪のタイヤ部分と集電板に金属を用いています。プラの造形は非常に詳細で上部のファンカバー内にファンが見えたりサイドのメッシュ部分も非常に細かくかつ繊細に造形されています。

 また、手すりは細く非常に綺麗な仕上がりで柔軟性のあるプリアセタール(POM)素材なので多少触ったりぶつけたりして曲げても元に戻ります。
 手すりはボディの穴に差し込んであるだけですが脱落等の問題は特にないようです。

 但し上ボディと下ボディにまたがって装着されているので、分解時には注意して手すりを外さないと手すりがぶち切れます。

 ディティールの出来は、KATOのHOのDD51と同等と思って良いかと思います。

 モーターはHM-5-60(EN22、CN22類似)の両軸モーターで前後台車の6軸駆動仕様、DCC準備工事済でDCC 8pinソケットが基板に搭載されています。

【KATO HO】SD45 #5300 #5426 Diesel EMD Powered Santa Fe 2両

 但し最新版ではないので丸型の大型スピーカーの搭載スペースはありませんのでスピーカーを搭載しようとすると角型スピーカーを使うか下部の燃料タンク部分を削ることになるのでしょうか。

【KATO HO】SD45 #5300 #5426 Diesel EMD Powered Santa Fe 2両

 大きなフライホイールがモーターの前後に2個搭載されて騒音も殆ど無く低速から非常にスムーズに走行します。ヘッドライト及は進行方向にしたがって点灯しますが標識灯は点灯しない仕様です。

 またカプラーは取扱説明書に記載されているタイプの物(ホーンフック型)は取り外されて同梱され、本体はケーディータイプの物に交換されています。(自分が交換したのか元々KeDeeタイプだったのか記憶が曖昧なので初期状態は不明です。)

【KATO HO】SD45 #5300 #5426 Diesel EMD Powered Santa Fe 2両

 本体車体の他、手すりパーツと取扱説明書が同梱されています。上記以外の詳細写真と取扱説明書とKATO UNITRACK R370上での走行動画を下記にスライドショウと動画で示しました。

【KATO HO】EMD SD45x2 Santa Fe #5300 #5426 DCC ready 37-1710 37-1711 UNITRACK R370
http://www.youtube.com/watch?v=cPx73T1z95E



 動画の機関車は既に後付け部品を取付けた状態の物です。KATO UNITRACK R370を走行可能ですが、動画をよく見ると2両が接触後に車輪が脱輪してたりします。

 それでも3軸台車駆動の全6軸駆動なので何とも無いように走ってました。

 全く同じ機種の車番違いですが全く同じ速度で走行するわけではなく多少速度が違います。それでも問題なく重連走行可能です。

 牽引力も相当あるようで各々プラ客車6両以上牽引可能ですが詳細は確認してないので不明です。

 動画の機関車は動輪車軸の軸受けが油切れのようでキュルキュル音がしましたが、タミヤセラミックグリスを適宜軸と軸受けに注油したのでその後は非常に静かです。

*********************************************************************

【中村精密 完成品】スハニ35スハ44スハフ43マシ35の紹介

以前紹介した中村精密とモデモの旧型客車プラキットの完成品だと思われます。

【製品仕様概要】

 30年ほど前に中村精密から販売されていたプラ板キットのスハニ35、マシ35、スハ44、スハフ43の各1両計4両を完成品としてEF80型電気機関車とのセットとして販売していた物の中の客車4両です。これに同じく中村精密のスハ44のプラキットのを組み立たと思われる物を加えたのが下記です。

 収納されている化粧箱には、

「EF80型電気機関車 プラ客車 スハニ35 スハ44 スハフ43 マシ35 EF80型セット HO NB06601S 中村精密」と記載されています。

【中村精密 HO】スハニ35スハ44スハフ43マシ35

【中村精密 HO】スハニ35スハ44スハフ43マシ35


 車輌のスケールサイズは、HO、16番(スケール(1/80)ゲージ16.5mm)です。

 完成品の4両はプラスティック製の車体側板、妻板、屋根板、床板の他に同じくプラスチック製のはめ込み窓ガラスと台車(TR47 プラ製)と通常の鉄道模型に使用する金属製の車輪が組まれています。

 下記写真のうち中央の床下と床下機器と屋根が未塗装で貫通幌が片方付いていないスハ44がキット組立品です。(これだけは素人組立品のようで接着剤等がはみ出てたりします。)

【中村精密 HO】スハニ35スハ44スハフ43マシ35

 床下機器はダイキャスト製の一体形で車体のウエイトを兼ねていますが、機種別に細かな造り分けはしておらず共通品部品のようです。

【中村精密 HO】スハニ35スハ44スハフ43マシ35

【中村精密 HO】スハニ35スハ44スハフ43マシ35

 各車とも座席用のパーツや室内灯は含まれておらず、またスハニ35、スハフ43とも標識灯の造形表現はありますが実際に点灯はしない構造のようです。

【中村精密 HO】スハニ35スハ44スハフ43マシ35

下記URLに上記の他の詳細写真をスライドショーの動画にしてアップしましたので参考にして下さい。
http://www.youtube.com/watch?v=69Klq1IWZAU
【中村精密 完成品】スハニ35スハ44スハフ43マシ35+スハ44【キット組品】


 昨今の天賞堂やKATO,TOMIX,アクラス,トラムウェイ等の最新のプラスチック製の高価な完成品と比べるとやはり30年程の製造設計技術の進歩は感じられる製品ですが、安価なプラキット組み品なので気軽に走行させたりするのには最適で、はつかり編成等ユーザーのお好みの色に塗装したり様々な仕様等バリエーション展開も可能かと思います。


以上 上記の機関車と客車は下記URLにてオークションに出品中です
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/RXL06000

--------------------------------------------------------------------

 今後も動画と写真レポートを続々アップ予定

アップ済動画一覧

http://www.youtube.com/user/robope023/videos

 3D MODEL TRAIN 鉄道関連 イベント 車両詳細写真スライドショー


http://www.youtube.com/user/RBP0023/videos

 Robot Pet Android Humanoid & 3D printer
ロボットペット関連と3Dプリンターその他 最新モーターショー情報ASIMOやスマートモビリティ未来車動画もあるよ


オークションでHO,Nゲージ車輌関連を順次出品中
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/RXL06000


-------------------------------------------------------------------------------------------------
-------------------------------------------------------------------------------
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 デザインブログ 3DCGへにほんブログ村 科学ブログ ロボットへ鉄道コム
 上記の記事の内容に関して、その他さらに詳しい内容は各自下記の入力欄に質問事項を入力して「検索」を押して下さい。なお、検索結果に関して、いかなる事故や被害損害等を被っても当方は一切責任を持てませんので悪魔でも事故責任でお願いいたします。



-------------------------------------------------------------------------------

2014年03月01日

【HOプラキット】【ヒルマモデル】マニ60【ホビーモデル HO】101系3連【MODEMOモデモ】郵便車オユ12の紹介

【ヒルマモデル】マニ60 アクリル板キット【ホビーモデル HO】101系3連プラキット【Hobby Model】【MODEMOモデモ】国鉄郵便車オユ12 プラ板客車キットの紹介です。

 日本のHO16番の安価な量産品はプラスティック製の完成品がほとんどのように思われますが結構プラキットも販売されています。

・【ヒルマモデル】マニ60 アクリル板キット

 下記は、2004年頃にヒルマモデルクラフトから販売された日本国有鉄道(国鉄)マニ60(オハユニ61改)アクリル板キットです。

【ヒルマモデル HO】マニ60 アクリルキット

 車輌のスケールサイズは、HO、16番(スケール(1/80)ゲージ16.5mm)です。

 未塗装白色のアクリル製の車体側板、妻板、床板の他にシルヘッダー雨樋等の部品が含まれています。
 屋根板は乳白色(クリーム)のABS材から屋根部分Rと下面の取付ネジ部分を削った中実の物が同梱されています。

 別途入手が必要な物は、台車(TR11)、金属床板用台車センターピン(日光モデル製推奨)、ガーランドベンチレーター、テールライト・レンズ、床下機器、各種カプラー(KD8番推奨)、荷物室保護棒付窓板、各種サボ受、各種表記インレタ等です。

 なお、アクリル板の組立にはアクリル用接着剤(DIY店、画材店等で入手可)、筆、塗装用具、カッターナイフ、紙やすり、エポキシ系接着剤、各種工作道具等が必要です。

 構造構成としては、昔からある真鍮(ブラス)製のバラキットの部品を半田で組み立てる代わりに、アクリル用の接着剤で組むような感覚でしょうか?

 ウィンドシルヘッダーや雨樋、妻板の雨樋やキャンバス抑えまで結構細かいアクリル板をレーザーカットした部品がたくさん入っています。

【ヒルマモデル HO】マニ60 アクリルキット

 初期の製品は屋根がABS材からの削り出しの部品でしたが、その後類似機種が多数販売されたものは、コスト低減か軽量化の為かわかりませんが真鍮薄板をプレス等で所定のRに曲げた別部品になったようです。



・【ホビーモデル HO】101系3連プラキット【Hobby Model】

 1996年頃にホビーモデルから販売された日本国有鉄道(国鉄)101系電車のプラキットシリーズNo.200-3です。

 車輌のスケールサイズは、HO、16番(スケール(1/80)ゲージ16.5mm)で、現在市場に極わずかに残っている物と同じ仕様の物と思われます。

【ホビーモデル HO】101系3連プラキット

 形式と数両はクモハ101、クハ100/101、モハ100 各1両の合計3輌のセットです。

【ホビーモデル HO】101系3連プラキット

 未塗装のプラスティック製の車体側板2枚、妻板2枚、屋根板、床板、床下機器のプラ部品の他に窓枠(アルミ薄板のプレスパーツ)が含まれています。

【ホビーモデル HO】101系3連プラキット

 各プラ部品は射出成形のプラ素材そのままの色(灰色等)です。

【ホビーモデル HO】101系3連プラキット

 完成させる為に別途入手が必要な物は、動力、台車、PS-16形パンタグラフ、カプラー等です。

【ホビーモデル HO】101系3連プラキット

 動力はモハに組み込める構造で、天賞堂製のパワートラックWB-26と日光モデル製のDT-21形を使用する仕様のようです。未確認ですがいさみやかマスターピースの吊りかけモーター等も簡単な加工で組み込み可能かと思われます。

 ホビーモデルからは上記の101系の他にプラ板のキットは2両から6両までのセットで販売され、電車では他に国鉄クモニ13、103系105系等が販売されています。

・【MODEMOモデモ】国鉄郵便車オユ12 プラ板客車キット

既にここのBlogで以前紹介しましたが上記と比較のために再掲載します。

 モデモ(MODEMO)が10年以上前に販売した軽量客車の国鉄郵便車でオユ12のプラ板キットです。
 車輌のスケールサイズは、HO、16番(スケール(1/80)ゲージ16.5mm)です。

【MODEMO HO】国鉄郵便車 オユ12

 一部塗装済みのプラスティック製の車体側板2枚、妻板2枚、屋根板、床板の他に同じくプラスチック製のはめ込み窓ガラス、内壁と台車(TR50)と通常の鉄道模型に使用する走行可能な金属製の車輪と説明書等が含まれています。

【MODEMO HO】国鉄郵便車 オユ12

 床下機器はダイキャスト製の一体形で車体のウエイトを兼ねていますが機種別に細かな造り分けはしておらずスハ43系と共通品部品のようです。

 各車体側板は射出成形のプラ素材そのままの色(青、灰色等)です。

【MODEMO HO】国鉄郵便車 オユ12

以上の各社HOプラキットは一部部品を追加して下記オークションで出品中です。

【ヒルマモデル】マニ60 アクリル板キット+床下屋根板ガラベン
【ホビーモデル HO】101系3連プラキット未開封【Hobby Model】
【MODEMOモデモ】国鉄郵便車オユ12 プラ板客車キット【未使用】
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/RXL06000


 なお上記の詳細写真のスライドショーの動画は今回はありません。以前に撮影した詳細写真は下記にあります。
http://3dmodel.jp/auction/nakaseimodemo44s10s/

--------------------------------------------------------------------

 今後も動画と写真レポートを続々アップ予定

アップ済動画一覧

http://www.youtube.com/user/robope023/videos

 3D MODEL TRAIN 鉄道関連 イベント 車両詳細写真スライドショー


http://www.youtube.com/user/RBP0023/videos

 Robot Pet Android Humanoid & 3D printer
ロボットペット関連と3Dプリンターその他 最新モーターショー情報ASIMOやスマートモビリティ未来車動画もあるよ


オークションでHO,Nゲージ車輌関連を順次出品中
【TOMIX HO】10系客車オハネ17x2ナハネフ10(茶)【トミックス】 他
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/RXL06000


-------------------------------------------------------------------------------------------------
-------------------------------------------------------------------------------
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 デザインブログ 3DCGへにほんブログ村 科学ブログ ロボットへ鉄道コム
 上記の記事の内容に関して、その他さらに詳しい内容は各自下記の入力欄に質問事項を入力して「検索」を押して下さい。なお、検索結果に関して、いかなる事故や被害損害等を被っても当方は一切責任を持てませんので悪魔でも事故責任でお願いいたします。



-------------------------------------------------------------------------------